リンク

« キャビネット2段目もお役御免 12/3 | トップページ | ついに我慢の限界、エアコンの解禁日 12/5 »

2012年12月 4日 (火)

(いつ落ちるか分からない)お手製の日陰棚 12/4

リビングを外から撮ったところの、日陰棚。
(そんな立派なものではありませんが・・・)

Cimg0930
棚の左側。

Cimg0931
棚を支える金具(なんていうんだ?)を付けたところです。
右部分の色の濃い2つの点は、失敗を隠した後ですね。
(途中でドライバーを持つ右手が届かなくなったんですっ!think

今気付いたんですが、ネジ穴から雨が浸み込むかも・・ですねぇ。
(まぁ・・その時に、考えましょうかねぇ)

そして、右側。

Cimg0932
実は、この棚は2代目でして、
初代はブットイ木で適当に、作成したもので、
「いつか、落ちてくるぞ~」的な、たわみ具合だったので、
今度は随分と細~い目の木を選び、ちょちょいと作ったものです。
(夏の工作より簡単に出来ましたnote

お隣さんのおじ様に、
「良いの作ったねぇ~」と、お褒めの言葉を戴きましたが、
いやいや何の、金具に乗せてるだけで
固定してませんのや。
(いつ落ちても不思議じゃ無いって事)
なのに「ハハハ(*´д`*)」で返したあたしは、罪悪感ひとしきりでした。

Cimg0929
夏には遮光ネットを掛けて、暑さを遮断してましたが、
寒くなって1日外してみたら、なんか裸を見られてる感じで(/ω\)ハズカシーィ
それにこの透け具合がお気に入りになってしまいまして、
今だに外せません。
こちらからは見えるのに、向うからは見えにくい。
(って、まるで透明人間になったみたいheart04

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
cherryお知らせcherry
いつも読んで下さって有難うございます。heart
記事の中の写真なんですが、
12月からクリックすると拡大出来るようにしました。

« キャビネット2段目もお役御免 12/3 | トップページ | ついに我慢の限界、エアコンの解禁日 12/5 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

藤棚を利用した遮光ネットのレール!?ですね。
このアイデァも大したものじゃないですか~good
1つのものを2通りで使用できるなんてGoodですよ。
藤がまだ充分に伸びていないから不安定かもしれませんが
藤が絡んでくると台風が来たって怖くない、しっかりとした
棚になりそうですscissors
1枚目の写真なんか凄く立派に見えますよ~shine

写真クリックしてみました。
思わず ゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ~。+゚ と叫んでました(笑)

げんたさ~ん、こんにちは!
思わずオォオォ~と叫んでた、ってとこで笑っちゃいましたhappy01
外壁に直接穴を開けるおっちょこちょいなあたし。

(自分で買ったものだからいいやん)
っていう時代は過ぎて、子供も大人になると
忠告をしてくれるのはいいんだけど、なんか複雑~。
(なんで怒られるん?)って事も。
なので、秘密にしてる事いっぱいありま~す。アハハhhappy01note

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549791/48072010

この記事へのトラックバック一覧です: (いつ落ちるか分からない)お手製の日陰棚 12/4:

« キャビネット2段目もお役御免 12/3 | トップページ | ついに我慢の限界、エアコンの解禁日 12/5 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ